現存する最古のタロット

いわゆるビスコンティ版と呼ばれているタロットがこれです。
いくつかのヴァージョンがある中で、欠損が少なくほぼ完全な状態でのこされているタロットが下記となります。

こちらはベルガモ・パックの復刻版。欠損3枚がメイカーにより補完され、78枚フルセットで仕立てられている美品。タロット愛好家ならひとつは所有しておきたい逸品だろう。

最近では、現存する最古のタロットはブレラブランビラ版だろうとうたわれる傾向のようですね。

いかんせん、近年の自称タロット研究家たちの見解というのは各自が集めた状況証拠に基づく推論の強調どまり。
いや、ご研究作業諸々大変ありがたく、感謝の念を禁じえません。がしかし、1400年代フランス・イタリアに関します何らかのご調査をも少ししていただけても・・・当サイトでは引き続き疑問を提唱、独自に調査し続ける所存。

現存する最古のタロット” に対して1件のコメントがあります。

  1. わん より:

    バルガモ版は欠損4枚です

わん へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です